ホワイトニングリフトケアジェルはシミ消しに効かないのは本当?

 

ホワイトニングリフトケアジェルが他の美白化粧品と違うポイント

 

ホワイトニングリフトケアジェルはシミ対策に役立つ医薬部外品として知られています。そして、他の美白化粧品と決定的に違うのは、これは「たった1つのステップでスキンケアが完了できるオールインワンゲル」であり、「マッサージすることを前提に作られたテクスチャー」であるという点ですね。

 

優れた美白成分と、マッサージによるケアでターンオーバーを促進することで、美白効果を高めようという仕組みのオールインワンゲルです。

 

ホワイトニングリフトケアジェルで美白できない?

 

ですが、そんなホワイトニングリフトケアジェルを使った美白ケアをがんばってみたのに、効かないという声もあるようです。ホワイトニングリフトケアジェルは、魔法のようにシミ消しができる薬などではありません。あくまでも医薬部外品ですので、根気よく使い続けていく必要があります。

 

そもそもシミという肌悩み自体が、とても根の深いものですので、強力な成分で美白しても、なかなか効果が出にくいものです。そんなシミを解消するためには、お肌のターンオーバーを考慮すれば、最低でも1カ月、より実感するまでには3~6ヶ月程度使い続ける必要があります。

 

もちろん、肌質やシミの状態により、効果の現れ方には個人差はあります。ですが、根気よく使い続けていくことで、多くの方が嬉しい変化を実感しているのも事実です。

 

まずは根気よく使い続けていくことが大切ですね。